スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルゾのくせになまいきだor2。そして更に新加入。誰?

今、気がつきましたが、茶魔と荼毘って似てますね。

爽快だった試合

これまた、爽快だった試合。右の方に照明が入ってしまって、目がやられる。
■しつこくケネディにラブレターを送ってます。
さて、タイトルの通り、ブルゾのくせになまいきだor2。ですが、5月になったらまたオファーが出せるようになっていました。一度オファーを出してから、3ヶ月か4ヶ月ほど経つと、改めてオファーできるみたいですね。

懲りずに、ケネディさん、本田圭佑さん、ブルザノビッチにオファーを出しましたが、
ケネディと本田圭佑は、窓口でお断りされてしまいました。

ブルゾ(ブルザノビッチ)は、相手チームとの交渉の場につくことが出来ましたが、
なんと、移籍金6億を要求してきました。
そんなはずないと、いっそのこと6000万で応えたのですが、当然断られてしまいました。
※完全移籍の際は、オファー⇒相手チームとの移籍金交渉⇒本人との契約年数、年俸交渉の流れです。
本当に、ブルゾのくせになまいきだor2。

■新加入は、アレックス。
そんななか、また一人私達のオファーに応じて、加入を決めてくれた選手がいました。

三都主新加入

今シーズン途中に名古屋グランパスに加入し、今や無くてはならない選手となりつつある三都主アレサンドロ選手です。三都主って打ちにくい。なんて打てばいいのだろう。

現在、6月1週でとまっているのですが、非常に楽しみな選手ですね。
これで、左サイドは阿部翔平選手、マギヌン、三都主選手とレギュラークラス3人に若手の佐藤将也選手と安定しそうです。

※契約に至った選手は、翌月の頭に新加入してくれます。
契約の時期と、国内外によっては異なるかもしれませんが。


■現在の順位など

サカつく6ランキング順位

早めにセンターハーフの補強を行った事が功を奏したのか、首位になることができました。
なお、1敗は、サポーターに押された柏レイソル戦でした。

サカつく6ランキング2

サカつく6ランキング

ダヴィが若干暴走していますが、玉田圭司選手がお膳立てして、ダヴィが点を獲る。
それに、マギヌンと小川佳純選手が絡む。というパターンが多いです。
実際の名古屋グランパスも、マギヌンと小川佳純選手がゴールに絡むとチームの状態がいい証拠なので、
今はイケイケドンドンな状況かもしれませんね。

■現在のフォーメーション
サカつく6現在のフォーメーション


シーズン当初は、吉田麻也選手と増川隆洋選手のポジション逆でしたが、
開幕から数試合、守備が安定しなかったこと、吉田麻也選手の調子が上がらないこと、
増川隆洋選手がスランプに陥ったこと、などがあり、現在のならびになりました。
以前は、増川隆洋選手が無駄に攻撃をしに上がってきていたのですが、少し収まった気がします。
この2人に、調子をみて米山篤志選手を使っています。

中盤に関しては、山口慶選手とクライトン選手からスタートしましたが、途中加入の藤田俊哉選手がポジションを奪った形になり、これ以降、攻撃が上手く回るようになった気がします。
マギヌンと小川佳純選手は、スタート位置こそ画像の通りですが、チームの状況がよくないと思ったら、すぐに入れ替えてます。
体感ですがマギヌンは、左サイドにいるときは縦に突破してクロス。
右サイドにいるときは、中に切り込んでゴールを決めることが多い気がします。

また、FWも玉田圭司選手とダヴィ選手のポジションが当初は逆でしたが、あまりコンビが上手くいってないように見えたのでチェンジしました。


※ブログ拍手くださる皆さん。ありがとうございます。


なお、私はブルゾ大好きです。
なんとなく、ピクシーの従兄弟の子みたいな感じがして。
というか、マルコ(ピクシーの実子)の兄ちゃんという気がします。


【タイトルの元ネタ】
【PSPソフト】 勇者のくせになまいきだor2 PSP the Best
関連記事

tag : 選手獲得 フォーメーション ランキング 順位



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。