スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋ドラガンズ-マルコの挑戦-

ご無沙汰しております。また随分と更新が遅くなってしまいました。
とはいえ、これからはミッドウイークが超絶ヒマになってしまったので、現実逃避の為にサカつく6の世界に引きこもろうかと思います。以前から少しづつ進めていたのですが、これを期にオープンにしたいと思います。
古くからの名古屋グランパスであれば、誰もが期待していた秘蔵っ子。
いつか名古屋のユニフォームを着て、10番をつけて瑞穂で躍動する姿を夢見ていた。
Jリーグ創成期の名GKディドハーフナーの息子でしょうか?それとも、名古屋ユースの最高傑作でしょうか?

いいえ、違います。その名は、マルコ。
名古屋のスーパースター、ドラガン・ストイコビッチの息子。マルコ。
ピクシーが現役時代、取材などで忙しい父に代わり、小さかったマルコ君がよくファンサービスでファンにサインをしてくれたり写真を撮らせてくれたりしていたのでファンの間でもとても可愛がられていました。

そのマルコ君ですが、ピクシーと共に名古屋に帰ってきて名古屋ユースに加入しましたが、現在は日本を離れてパリだがロンドンだかにいる様子。親子で名古屋でプレイするというファンのささやかな夢は叶いそうにありません。

ゲームなら現実で出来ないことを可能にする、というわけで、グランパスでそれが叶わないならこちらで。「ピクシーがマルコ君のために作ったマルコ君の遊び場のチーム」「マルコのマルコによるマルコのためのサッカークラブ」という設定の名古屋ドラガンズでプレイして遊んでます。

一気に飛ばして10年目終了までの軌跡を。
なお、初期年齢ランダム、サカつく選手少なめ、ライバルチームは名古屋グランパス、でプレイしてます。
いつも初期設定を現実のと同じでしていたので、ちょっと新鮮な気分でした。
ユニフォームは赤が基調の名古屋グランパスに対して旧ユーゴスラビアをモデルにしたホームは青、アウェーは白がベースのユニフォーム。うまく写真が撮れないのですが、Jリーグ開幕の頃の横浜マリノスのパクリみたいになってます。


◆これまでの出来事など
クラブレコードのクラブの足跡を見ながら振り返ってみたいと思います。

1年目
J2:8位
主な加入選手:久保竜彦
※特筆することもなく、まったりと選手を売り買いしてました。

2年目
J2:3位→昇格
※マルコ加入。
マルコ加入
マルコの当初の能力。ルーレットを回して当然持続型です。
マルコ能力

3年目
J1:3位→ACC出場権獲得
トライアルカップ;優勝
主な加入選手:槙野智章、佐藤由紀彦

4年目
J1:2位
ニューイヤーカップ(NYC):優勝
ACC:優勝
WCC:4位
AFチャレンジ:2位
ASチャレンジ:2位
主な加入選手:三浦知良

5年目
J1:優勝
J-18:優勝
ジャパンスーパーカップ(JSC):優勝
ACC;優勝
WCC:4位
AFチャレンジ:優勝
主な加入選手:楢崎正剛

6年目
J1:17位
JSC:優勝
ACC予選GL:3位
主な加入選手:ケネディ

※J1優勝を機に、2年目のJ1昇格時の最終節、首位柏レイソルとの直接対決にて
79234yirhasfs.jpg
敗北し、3位となってしまったため、J2優勝の称号を獲るためにJ2降格を目標に掲げ、見事達成。
4879dfg4d9f.jpg

※このあたりからは、外国籍選手をトレードで上位互換させつつ、未契約選手のうち世界で通用レベルの選手を獲得してオファーきたら売る。来なかったら、年末で契約終了または、国内選手とトレード。を繰り返してます。

7年目
J2:優勝
NYC:優勝→ACC出場権獲得
※J2に落ちたものの、NYCの優勝で翌年のACC出場権を獲得出来、今後のWPS昇格への影響を最低限に出来た。
この年のJ2での成績は、35勝1分2敗。全勝出来なかったことが悔やまれるが、相手のブーイングで不調になってしまう事を考えると、仕方がない部分はある。ある程度の運は必要でしょう。


8年目
J1:優勝
J-18:優勝
NYC:優勝
ACC:優勝
WCC:優勝
欧州Sチャレンジ:優勝
※J2昇格即J1、ACC、WCC優勝のサクセスストーリー。WCCは出場チームのレベルがまちまちなのでこれも若干の運が必要な気がする。
※三浦知良選手40歳にて引退→なぜか36歳に若返り監督へ
三浦知良監督の特徴:人気がある監督、大舞台に強い、スピーチ上手、ドリブラー指導に定評、多彩な実践練習、選手再生工場、とても威厳がある。

9年目
J1:優勝
Wプレミア3部:優勝
ASチャレンジ:優勝

10年目
J1:優勝
Wプレミア2部:優勝
パンアメリカ:優勝

◆マルコ選手の今
・通算成績:388試合出場223ゴール114アシスト。平均評価点4.4。警告16退場1。
まずまずの記録であるものの、ゴールとアシストの稼ぎどきであったJ2降格時に期限付き移籍に出してしまうといった痛恨のミスを犯してしまいました。

数年を経て成長したマルコ君
893498sdfysdfsdfsdf.jpg
全体的に2メモリくらい上がってるのかな。
育成方法は過保護に出場させて、選手が揃ってる時は意味もなく海外留学。イテハドや父親との縁を感じてマルセイユに。

7点も取ったのに、評価点が伸びないマルコ君。
78943i8shdfsdf89wer.jpg


◆歴代選手ランクとマルコ選手
クラブレコードのうち、1位とマルコの現状(10年目12月)を紹介。
ゴール
久保竜彦:426ゴール。マルコ:223ゴール(2位)

連続ゴール
久保竜彦:23試合。マルコ:8試合(3位)

アシスト
マルコ:114アシスト。2位→三浦知良:107アシスト。

連続無失点
楢崎正剛:3192分

評価点
フレディ・モンテーロ:7.5。マルコ:圏外

出場試合数
久保竜彦:438試合。マルコ:388試合(2位)

連続出場試合数
マルコ:131試合。2位→グレンコビッチ:124試合。

退場数
白鳥龍星:1回。マルコ:1回?(圏外)

年俸
三浦知良:2億5000万円。マルコ:7000万円(圏外)

選手放出時移籍金
マルコ・マリッチ:4億4400万円

選手獲得時移籍金
キロガ:3億円

所属年数
久保竜彦:9年。マルコ:8年(2位)

怪我
上村健一:2回。マルコ:圏外。

※おまけ
以前も紹介しましたが、現在”Jリーグ”の番組に出演している、このかた。
前のは少し小さいサイズだったので今回はちょっと大きめ。笑。
伊藤友里

伊藤友里
まあ、2年も前ですし、この後Jリーグに目覚める設定だったと思うので、現状とマッチしていると言えなくもない。
でも、ある程度人前に出る方なのですから「日本サッカーは詳しくないです。」でいいのにね。
Jリーグ好きな人が過半数を占めるこのゲームで、これでOKを出した伊藤友里さんサイドの気持ちが分からないです。
ただ、サカつくってサッカー選手も何人かはやってると思うのですがインタビュー等で番組に出ることがあったら「やっぱり日本のサッカーは退屈ですか」って冗談でも聞いてくれる人いないかな?
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。