スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカつく7 名古屋グランパスプレイ 1年目リーグ終了まで

連続で更新。
やはりちょっとやりだすとそのままやり続けてしまいますね。
今回は、リーグ戦の終了まで一気に。
◆試合結果
・9月
(A)C大阪 ○1-0
(H)川崎 ○2-1
(A)大宮 ○1-0
(H)神戸 ○2-0

・10月
(A)清水 ●1-2
(H)仙台 ○1-0
(A)柏 ○3-0
(H)横浜FM ○2-1

10月の最終戦、横浜FM戦に永井謙佑の劇的なロスタイムのゴールで優勝に可能性を残したかと思えたが

fs897945yogdfg.jpg

残念ながら、3試合を残して勝ち点11差。10月にして既に優勝はなくなりました。悔しい。

・11月
(A)鹿島 △1-1
(H)広島 △1-1
(A)山形 ○2-0

最終順位は、
90780fsdfdf.jpg
このように、3位でフィニッシュ。
よく見れば、11月1戦目の鹿島戦は、鹿島がACL圏内への僅かな可能性にかけて勝ち点9差で迎えた重要な試合だったようで。この直接対決の引き分けで2位以内が不可能になるとともに、ACL圏内へは大きく近づいた模様。G大阪の結果次第ですけどね。

それにしても、勝ち点79って、無理でしょ、これ。1年目でプレイヤーが優勝するの相当ハードルが高そう。
前作で慣れていたとはいえ、おそらく少しは変えているだろうし。
確か記憶が正しければ昨年の名古屋が勝ち点72。今回2位の浦和くらいのペースですね。

◆1年目リーグ戦のチーム内ゴール数、アシスト数
・ゴール数
19点 ケネディ
14点 玉田圭司
7点 金崎夢生
6点 永井謙佑
3点 小川佳純
2点 藤本淳吾 三都主アレサンドロ
1点 田中隼磨 ブルザノビッチ

ケネディが総合得点ランキングで5位か6位くらいだったかな

結局、闘莉王と増川、ダニルソンがシーズンノーゴール。
ダイジェストみてると、闘莉王は結構シュート撃ってるんですけどね。

・アシスト数
13 田中隼磨
7 玉田圭司
6 小川佳純 ケネディ
4 阿部翔平 永井謙佑
3 藤本淳吾
2 ブルザノビッチ 金崎夢生
1 三都主アレサンドロ

田中隼磨は総合アシストランキングでも2位か3位くらいでした。

◆1年目の反省
おそらく4月頃のデータを採用しているため、名古屋のデフォルトのフォーメーションが4-4-2。
いつのタイミングのデータをとるか、というのはある程度仕方がない部分ですが、昨年来ピクシーがこだわりをみせている4-3-3でなく、4-4-2が採用されているのが残念です。特にピクシーをメインキャラに設定したのですから、そのあたりの柔軟性は欲しかったです。

システムで適正が、とかそのせいで負けた、という気はしませんが、しかし、負けたときに外部に最適な言い訳を考えるのが長年一つのクラブのファンをやり続ける個人的なコツ。笑。
ですので、4-4-2が適正フォーメーションになっていたことを言い訳にします。笑。

それはさておき、このメンバーを率いながら、優勝できなかったことは、ファンとして悔しいです。
どうやったらそんなに負けられるんだ?というような気分です。
能力的には、試合前のグラフ見比べでは、断然勝ってるので、個人能力では上回っているはずなんですけどね。



その他の原因を挙げると、
・WGを中に絞るか、ワイドに開かせるか
→ワイドに展開するサッカーはサカつく7向きではない?

・補強をしなかったため、選手のバランスが悪い
→現名古屋所属以外の選手を使わなかった。CBとアンカーのバックアップが能力がマメの磯村だけ

・思った以上に選手の能力が低い気がする。
→前作と比べて。特に闘莉王や藤本淳吾

・最初の選手選択ミス?
→好みと義理で選んだため。上のと重複するが、選手の補強なしではさすがに厳しいか

・コンディション調整ミス
→コンディションを整えるのを忘れ気味に。特にキャンプ明けやシーズン開始時に。ミッションに気を取られすぎたか。特別訓練でコンディションを整えた9月以降は1敗だけですから。


結論、個の力を最大限活かして勝ってるピクシーはすごい。
個の力で勝っているのに、勝てないこのチームの全権監督、大丈夫?
というとんでも結論に達しました。

◆小ネタ
798sd7f9sdfsdf.jpg
空前の田中ブーム。田中選手の台頭により、田中選手がようやくこれまでの不慣れなCBから右サイドに移れた模様。

◆ひとこと
次回は、たぶんあると思われる天皇杯と、12月末から始まるらしい新人獲得等をこなす予定です。

しかし、グランパスは使いたい。けど、弱いグランパスは見たくない、という葛藤と戦わねばなりません。
今後の展望は、次回までに。
悩むなあ。

それでは、今回もありがとうございました。
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。