スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカつく7 名古屋グランパスプレイ 2年目1月まで

続いて早速の更新。
年末年始がすぐ終わってしまったので、更新も早く。
2年目1月の始めまでです。2年目の去就も含めて。
まずは、来季の去就について。
1年目に、私の愛する名古屋をボロボロにした、新人監督イゴル・ブルザーノ氏ですが、
プレイヤーの気持ちを逆なでし、去就が危ぶまれていましたが、温情により、来季も名古屋グランパスの指揮を取ることで合意致しました。
なお、公約・解雇条件は以下のとおりです。

公約 リーグ総失点20点以下
解雇条件 サポーター300人減少

解雇される、という期待を持ちつつ、こちらの公約に挑むこととなります。
なお、前年の総失点は30。
達成可能か、不可能かで言ったら、結構厳しい。笑。

なんせ、元々の年齢が高く、底上げをするような補強が1年目にありませんでしたから。

◆試合結果など
・天皇杯 2回戦敗退 ○東京V ●G大阪

・ベストイレブン
田中隼磨 阿部翔平

このあたりは特にコメントなし

◆年末フリー移籍
獲得なし

何故か海外の方にデルピエロがいたので、オファーを出してみたが、38億ということで断念。
その他、
遠藤保仁
柏木陽介
伊野波雅彦
などなどいたものの、名古屋と関わりがないため断念。

そんななか、
井川祐輔(川崎F)
を発見。オファーを出すも直前で他チームに決まってしまった。

そのため、年末のフリー移籍での獲得はなしです。

◆契約更改
全員成功。ただし、新人の浦田延尚、西島覚は放出しました。
しかし、スポンサー契約を合わせて15億くらいあった資金があっというまに1億5000万ほどに、、

◆選手獲得
8789f6sdfdf.jpg
レンタルで出しているはずの、津田知宏、巻佑樹を何故か移籍金を払って獲得。謎。
まあ、現実でレンタルだから、というのは関係ないといえば無いですよね。

今のチームに必要か、必要でないか、というとわかりませんが、とりあえずレンタル組を回収氏しました。
なお、きっぱり竹内には断られました。正確には、移籍金が高くて買い取れなかった。
あと、平木にはチームから断られる。そんなに名古屋が嫌なのか、、

ということで、
2年目1月
IN
津田知宏(徳島)
巻佑樹(湘南)
原田拓(熊本)


意外と、元名古屋の選手が減ってきている。
昔は大量雇用大量解雇の産めよ増やせよ政策でしたからね。最近は、放出事態が名古屋にしては少ない方ですので。
これはこれで困る。

◆小ネタ
78t37rtadfs.jpg

この状況に特別言葉はいらないでしょう。
セレッソがこの選手を戦力外にすることはないだろうからおそらく条件が折り合わなかったのでしょう。

ただ、それでも言わせて頂こう。
リアルすぎるわ、と。

◆その他感想
一応、選手は名古屋に関連した選手で望むことにしました。
そのせいで、転生してきてくれないと、年齢がきついことに。

そのため、1年目に温存していた山口素弘に、今年獲得をした津田や巻あたりも今シーズンから起用していく事になります。

あと、実は2年目1週で、昨季ベストイレブンに選ばれ、年俸も大台の1億を突破した阿部翔平に魅力的なオファーが。ついでに、選手の方のブルザノビッチにもオファーが。正直、悩んでます。愛するグランパスの選手たちを売っていいのか、それとも手元においておくのか。とはいえ、選手を一人売ることで、チームが存続出来る。そんな緊迫した状況。少なくともこのままでは、来季の契約更新に望めない可能性も。
さあ、どうしよう。

選手が引退、そして衰えが顕著になってくる数年後には、暗黒期が訪れそうです。

最初の獲得時に、もっと若手を組み入れていけばよかったです。
数年後に、本気でチームを維持するのも厳しい状況が待っているかも、、

というところで、また次回。
今回もありがとうございました。
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。