スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカつく7 名古屋グランパスプレイ 2年目5月まで

2年目の6月1週まで進めました。
あんた、まだいるのか。
いや、前作の人の名前と顔覚えてませんけど。
ge54yehsdhh.jpg
◆シーズン開始時のフォーメーション
vsvf4t34534eg.jpg
連携もそこそこ繋がって来ました。
純粋なチーム総合力のグラフでは勝っていることが多いので、戦術はバランスにしてみました。
最近のグランパスもサイド攻撃が主体ですが、バランスよく攻めれてますし。
ちなみに、戦術バランスだと、スタミナがアップするらしいです。

◆試合結果等
・3月
(H)柏 ○4-0
(A)横浜FM ○2-0
(H)浦和 △2-2
(A)C大阪 ○1-0

序盤はいい感じです。
第3節の浦和戦で、闘莉王がリーグ戦で今作初ゴール。昨年はノーゴールでしたからね。
ちなみに、今年のオープニングゴールは金崎夢生でした。おめでとう。


・4月
(H)FC東京 ○3-0
(A)神戸 ●1-5
(A)広島 ●0-1
(H)京都 ○2-0

神戸戦では、試合開始早々にブーイングを受けました。大敗自体は仕方がないのですが、公約の部分できついです。
この時期に、永井をヤウンデに半年間のレンタルに向かわせました。あまり出番がなさそうだったのと、シーズン開始前の補強で前目の選手があまり気味だったので。

ACC予選GL
(H)全北FC ○2-0
(A)大連FC ○1-0
(H)クエートFC △1-1 

まずますの結果。残り半分も頑張りたい。

・5月
(A)仙台 △0-0
(H)清水 ○6-0
(A)川崎 △0-0
(H)甲府 ●0-1
(H)G大阪 ●2-3
(A)鹿島 △1-1

5月に急に崩れてしまいました。
清水戦の大勝は、開始早々に相手へのブーイングの影響。
その後に大崩したのが、やけにリアルです。4月の広島戦といい、上位陣相手の直接対決で負けているのが厳しい。

・順位表
vsft3t3t34t3t.jpg
お忘れかもしれませんが、今年の公約はリーグ20失点以下。
約1/3終了時にこれが厳しいか。
ブーイングさえなければ、というところなんですが。

守備・失点に色々と定評のあるG大阪が、これまで最小失点。
前回の日記で隣から獲得したGKがおそらくめちゃめちゃ効いてるのでしょう。

そして、今年台頭してきたG大阪と昨年来異常な強さを発揮している広島に追いつける気がしない!


◆チーム内得点、アシスト
・得点
10点 ケネディ
5点 金崎夢生 玉田圭司
1点 闘莉王 ブルザノビッチ 小川佳純 永井謙佑

改めて闘莉王の初ゴールは嬉しいですね。
MFの得点が少ないのが気になります。

・アシスト
5 玉田圭司
4 田中隼磨
3 阿部翔平 小川佳純 藤本淳吾 金崎夢生
1 ケネディ

今年は両SBが順調にアシストを増やしてます。
その他、MFもそこそこ。
ちなみに、金崎はほとんどWGで起用しているので、FW扱いです。



◆小ネタ
asfsftrtert334.jpg
サカつく6のオリジナルクラブでのプレイで初期に大変お世話になったサンチェス・カルロス。
1年目の最初から獲得出来た割に結構能力も高く点を量産してくれた思い出が。
今作でも登場している様子。今回もオリジナル・クラブでやるときはちょっかいをかけてみようかな。



今回もありがとうございました。
次回もよろしくおねがいします。
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。