スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカつく7 名古屋グランパスプレイ 3年目リーグ終了まで

3年目のリーグ終了まで進めました。
1年目3位、2年目4位とメンバーの割には低迷していましたが、3年目の今年は優勝を狙える位置をキープ中。
◆試合結果等
・9月
(A)C大阪 ○2-0
(H)神戸 ○2-1
(A)G大阪 ○3-1
(H)川崎F ○3-1

少しずつ失点が増えてきているのが心配でしたが、安定して2点3点と取れていたのが良かった。

ヤマザキナビスコカップ 準々決勝
(A)G大阪 ○4-0
(H)G大阪 ○2-1

ナビスコカップを含めて怒涛の関西シリーズ。
ナビスコカップも無事準決勝へと進めることが出来ました。

出来事
藤本の秘蔵っ子トレーニングが終了し、新しく小川を秘蔵っ子に。

・10月
(A)札幌 ○3-0
(H)山形 ○5-0
(H)横浜FM △0-0
(A)千葉 △1-1

ここに来て、連続引き分け。
終盤の弱さが露呈されました。
現実でもそうですが、大量得点で勝ったあとの試合は、苦労することが多いですよね。

ヤマザキナビスコカップ 準決勝
(H)鹿島 ○3-0
(A)鹿島 ○2-0

準々決勝に続き、第一戦のホームで完封出来たのが大きい。
アウェイゴール方式を採用しているのか今のところ不明ですが。

出来事
三都主が留学から帰国。入れ替わりで巻佑樹をミュンヘンに半年の期限付き移籍。
アスドゥルバル・アウベスにパンプローナから移籍オファー即決価格の1億8600万円。
しかも、ポリシーから外れすぎて嫌われてたので、おいしいお話でした。

・11月
(H)広島 ○5-0
(A)甲府 ○4-0
(H)鹿島 ○2-1

というわけで、無事?ようやく?優勝。
意外と長かった。名古屋クラスのクラブでスタートしたらもっと早く優勝しないと駄目ですよね。反省。
実際は、10月の第4週後半の千葉戦で優勝が決まりました。


ヤマザキナビスコカップ 決勝
横浜FM ○3-0

ナビスコカップも優勝。
直近のリーグ戦で引き分けていたので心配でしたが、前半に2得点で安心して見ることが出来ました。

順位表
5879sdfsdf.jpg

名古屋を含めて上3つ。広島と横浜FMは、優勝ペースですね。
密かに磐田の得点が凄いことになってます。

◆チーム内得点、アシスト
・得点
34点 永井謙佑
23点 ケネディ
8点 玉田
6点 闘莉王、小川、金崎
4点 ブルザノビッチ
2点 増川
1点 藤本、三都主

当然のように、永井は得点王。ケネディも立派な数字。
その中で、リーグ後半戦の途中出場がメインながら8得点の玉田はさすが。
トップ下のスタメンを務めた、金崎とブルザノビッチに得点が生まれていたのもうれしい話。
闘莉王は結局6点。4-4-2にしたら急に闘莉王まで点を取り出したのは謎。
小川に比べて藤本の得点が少ないのは気になります。


・アシスト
22 小川
15 藤本
10 永井
9 田中隼磨
8 ケネディ
4 金崎、玉田
3 ブルザノビッチ
2 阿部翔平
1 磯村

セットプレーのキッカーも務めた小川が立派な成績。アシスト王にもなりました。
得点とアシストを考えると、右サイドからの攻撃が機能している様子。
左サイドは、普通という感じか。
途中出場の磯村は、接待プレーでアシストを記録。
FWよりも、MFのアシストが多いのは、チーム状況がいい証拠か。

両ランキングにダニルソンの名前が見当たらない。
一応カップ戦でアシストをひとつ記録はしているが。
1試合の出場停止を除き、フル出場なので、2得点2アシストくらいは欲しい所。


◆フォーメーション
前半開始時のフォーメーションは、前回の記事(3年目8月まで)へ。

後半途中のフォーメーションその1
4897fdxfd.jpg
後半15分過ぎ(75分)あたりに玉田をこの位置に投入して、抜けだす?みたいな指示を出すと追加点、勝ち越し点をバンバン上げてくれます。

後半途中のフォーメーションその2
4328967sd9fsdf.jpg
唯一の若手、磯村を試合に出しながら育てたいということで、試合を締める為に出してます。基本の指示は、パスを散らせ、で差が付いている時は得点やアシストを付けたいので、ロングボールの指示を出してます。


◆その他
というわけで、ようやくのリーグ制覇。
まだニューイヤーカップと、ACL、CWCが残ってますが、これまで細かく更新していたものを、4年目からは年毎の更新に変更しようかと思います。同じような状況が続くと思いますので。

それでは、今回はこのあたりで。ありがとうございました。
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。