スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカつく7 名古屋グランパスプレイ-5年目期待の新生ナゼニャラン

随分ご無沙汰してすみません。
9月初め頃から、9月病かと思い心配していたのですが
どうやら今週のJ1の結果を受けて完調し、どうやらただの思いこみだったということが分かりました。
果たして9月病というのが実際にあるのかは知りませんが。

なかなか勝たないチームを応援するのには慣れていたはずなのに、勝つことに慣れてしまうと恐ろしいものですね。
というわけで5年目を終了したので久しぶりにプレイ日記を書こうと思い立った次第です。
◆5年目公約
公約:ニューイヤーカップ優勝
解雇:リーグ10位以下

◆5年目のフォーメーション
・前半戦
123iudlasdas.jpg

・後半戦
5w807rw90erwer.jpg

前半は、楢崎、闘莉王を期限付き移籍に出したこともあり、高木義成をスタメン起用。まだ20歳で特に育成もしていないため、能力が低いです。
後半戦はダニルソン、高木を短期留学に、磯村も4月頃に短期留学に出したので、一時期守備的な中盤がいない状況に。そのため、今年から獲得した山口慶に予定以上に世話になりました。主に途中出場ですが。

◆月毎の出来事など
・1月
<コーチ> ロマウェイ ポリシーかけ離れ過ぎのため応急処置的な人事
<スカウト> アブラーム

<帰国> 阿部、隼磨
<留学> 楢崎、闘莉王 ミュンヘン半年

・2月
<加入> 山口慶

・3月
<コーチ> リーゲン ポリシー系の不満が深刻だったため。
全く勝てない時期が続くため戦術等をコーチに一任してみたら勝てるように。
そもそものディフェンス面の能力が低いのもあったが、今までスタミナを気にしてプレス位置を低めに設定することが多かったのをハイプレスになり逆に安定。ある程度スタミナがあればプレス位置を上げたほうが守備を助けられるかな。


・4月
<帰国> 小川 
<留学> 磯村 ミュンヘン半年

・7月
<帰国> 楢崎、闘莉王
<留学> 高木、ダニルソン ミュンヘン半年

・9月
ACC(ACL)の準々決勝。”サカつくジャッジ”で【広島戦】2試合で3人退場になるも、なんとか勝利。

・10月
<帰国> 磯村
留学は誰も出さず。来年1月にまとめて3人出そうかな。

ACC(ACL)の準決勝。セレッソ戦の1stレグはGK楢崎が出場停止で、GK不在の中、ポリバレントプレイヤー巻佑樹が1失点に抑え、勝利。続く2ndレグも勝利し、決勝進出。

◆大会結果
ジャパンスーパカップ:準優勝(負け)
J1:準優勝
ヤマザキナビスコカップ:優勝
ACC:優勝
WCC:優勝
パンアメリカ:1回戦敗退

ACCを制した後のWCC。初戦からバルセロナ。正直敗退を覚悟しましたが、ブーイングを受けながらも延長後半にゴールを決め3-2で勝利。続く準決勝はサントスと対戦。ネイマールに手を焼きながらも何とか勝利。決勝はヤウンデで軽くボコしときました。
対戦順は違うとはいえ、バルセロナとサントスに勝って世界一とは。これは。
一応セレッソも応援はしてますが、とはいえ、名古屋が出られるなら、出るとこみたいです。

◆リーグ順位表
fsd78f6d8fsd.jpg
広島が相変わらず強いです。広島にはなんの恨みもありませんが、広島贔屓の製作者にはドン引きです。
正直直接対決で1回でも負けたら、優勝が相当遠のく。あと5年後にはそんなリーガエスパニョーラのような時代がJリーグにも来るのです!

ちなみに3敗は、広島と、セレッソ、ガンバに連戦でボコされました。たしか大阪2連戦で8失点くらいした記憶が。


ところで、この画像をわざわざ撮ったのは、そんなサカつく7をやった人なら誰でも分かるようなことではなくて、4位に燦然と輝く見慣れないギニュー特戦隊のようなエンブレムのチーム。
見慣れない、というのは大変失礼な言い方ですがいたし方あるまい、なぜなら今年(2011年)からJ2に加入した、鳥取!
5年目にJ1の4位とは、下手なサカつくユーザーのオリジナルクラブの運営よりも上手いのでは?

原動力は、「ナゼニャラン」という癒し系な名前をしたポーランドのポストプレイヤー(180cm)。玉田とともにシーズン29ゴールで得点王になりました。
Jリーグで結果を出した外国籍選手は、某クラブに電撃移籍するのが恒例ですが果たして、来季の「ナゼニャラン」の所属チームは?

rw9e7r80wrew.jpg

eqw8e6yiqweqw_convert_20110927004245.jpg
これだけの差があっても勝てない世界。それがサカつくだ!
シーズン開始前に海外にキャンプに行きますが、それで体調を崩すと序盤はあまり勝てない時期が出来てしまいますからね。それを含めてのチームマネジメントってことか!奥が深い!!

◆その他
一応、試合は練習試合意外は全部見ているのですが、エクセレントゴールでケネディがグラウンダーのボールをヘディングした時はさすがにテンションが上がってしまいました。

久しぶりに書くと緊張します。
既に名古屋グランパスでのプレイは超マンネリ化してますが、来季も一応は名古屋で続けるつもりです。
でも、もう30オーバーの選手ばかりなので、ユースに元名古屋の選手が来て欲しいところですね。
他のチームに居る名古屋ゆかりの選手たちもだいぶ高年齢化、引退してますし。

それに、これほど選手の移動のないサカつくプレイ日記ってどうなんだろう?という心配もありますね。
老いていくのをただただ見守るのみ、そんなクラブ果たしてファン、サポーターは付いてきてくれるのだろうか?
補強もなければ、特に若手も成長しない。こんなにオフシーズンがつまらないクラブもないでしょう。
今頃は、フロント仕事しろ派と、固定メンバーで結果を出してるからいい派でネット上で対決していることでしょう。ははは。
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。