スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカつく7 名古屋グランパスプレイ-22年目楢崎二度目の引退。そしてダブル殿堂入り-

21年目をもって、楢崎2度目の引退。そして伝説へ。
21nara.jpg

ダブル殿堂入り。
22dendou1.jpg

22dendou2.jpg
トリプル狙って、早く次の転生してくれないかな。

現在の目標


WPSD1での優勝。のために、リーグ優勝、ACC優勝。など。

プチ目標は、10年目のアルサウド選手のリーグ67点越え、と8年目の小野伸二選手の30得点30アシスト越え。
闘莉王のJリーグとWPSの得点王獲得。

出来事


21年末


引退:楢崎正剛

スカウト:ディエゴ・ボイド→ソレル
秘書:寺田ちひろ→片瀬那奈

楢崎が2度目の引退。通算データが1度目の区別つかないのでクラブレコードを見ても分からない。

1月


帰国
田中隼磨、田中輝希、西村

留学
藤田、ダニエル、豊田(ノースロンドン)


秋戸豊作は、秋田豊選手のはず。鹿島のイメージが強いとは思いますが、名古屋でも好かれていました。そして東京Vのスタッフになる前は結構名古屋関連の放送にOBとして顔を出したりしてました。
山口素弘は、いわずもがな。現在は横浜FCで監督してますが、綺麗なDHで名古屋でもファンが多かったですね。

2月


加入
玉田圭司(23)(無所属)

玉田が無所属欄にいたので割りと若い年齢で獲得できた。
本当はもう少し若いとベストだけど、1年目の年齢よりもかなり若いので、どれだけ育てられるか。

7月


帰国
藤田、ダニエル、豊田

留学
玉田、千代反田、高木(ノースロンドン)

玉田は全く育てられていなかったので、とりあえず留学に出してみたが効果はそれほど期待していない。他の選手は空いてるポジションで適当に出している。

大会結果


J1


22j1.jpg
得点王:津田(34試合46得点15アシスト)
ベストイレブン:西村、田中隼磨、石櫃、角田、聖月、田中輝希、津田
MVP:聖月

これだけやってダメなら仕方がないか、という成績。どうしても何度か引き分けたりはありますし。
なにより、直接対決が1分1敗なのだから。
2年連続?新人王のヒュットレが鬼の活躍で固い。
津田が結構点を取ってくれたけど67点ははるか遠い。


その他大会


ACC:優勝
ナビスコ:優勝
天皇杯:優勝
22acc.jpg

その他の主要な大会は無事優勝したものの、ACC決勝トーナメントのこの組み合わせはAFCの悪意を感じる。

所属選手一覧


所属選手22年目12月4週時点
※(年齢)[加入年][今季出場/今季得点/今季アシスト][通算出場/通算得点/通算アシスト]

GK


西村弘司(28)[ 13年 ][34/0/0][89/0/0]
ハーグマー・ドゥド(30)[ 10年 ][0/0/0][135/0/0]
高木義成(37)[ 1年 ][0/0/0][524/0/0]

DF


新井辰也(32)[ 11年 ][13/0/0][412/4/4]
田中隼磨(33)[ 14年 ][34/5/10][433/23/131]
石櫃洋祐(35)[ 13年 ][33/1/14][471/16/76]
千代反田充(26)[ 19年 ][4/0/0][93/0/0]
秋戸豊作(20)[ 21年 ][26/0/3][41/0/4]
ダニエル(36)[ 13年? ][10/0/0][408/3/6]
角田誠(28)[ 14年 ][33/1/3][388/13/20]

MF


三都主アレサンドロ(41)[ 9年 ][31/3/6][626/43/176]
藤田俊哉(34)[ 7年 ][16/13/6][652/168/162]
田中輝希(29)[ 10年 ][33/16/12][412/137/117]
聖月種良(24)[ 17年 ][33/21/10][259/55/80]
山口素弘(20)[ 21年 ][28/0/2][88/0/11]
朝乃達也(26)[ 15年 ][34/5/9][356/20/46]

FW


ケネディ(28)[ 16年 ][24/11/5][250/68/55]
久場光(23)[ 18年 ][23/11/10][154/27/20]
豊田陽平(30)[ 14年 ][8/4/3][342/194/51]
津田知宏(32)[ 13年 ][34/46/15][329/187/84]
玉田圭司(23)[ 22年 ][1/0/0][1/0/0]
田中マルクス闘莉王(28)[ 21年 ][23/3/6][81/10/10]

コーチ


バンティス

スカウト


ソレル

去年の分に闘莉王を記入するの忘れてた気がする。
また平均年齢が高くなってきた。
うまくユースに入ってくれないと、そのあたりは難しい。
他チームの転生も30オーバーだったり、枠の関係で取れなかったりで。

戦術の影響か、両SBのアシストが極端に増えている。
FWに集中して点を取らせる戦術はあるのだろうか。
ケネディがいまいち生きていないので、いっそのことコンバートやプレイスタイルをドリブラーとかにしてしまおうかとも考えている。が、とりあえずディフェンシブフォワードにしようと思う。

そして相変わらずの千代反田のゼロゼロ。秋戸でも4アシストしているのに。

その他


去年
21graph.jpg

今年
22graph.jpg
微妙に伸びているのは、今年から採用したリーガスタイルの影響か?
闘莉王は当初スタメンだったがあまり機能していないので今年はベンチスタートに。
通常交代をAUTOにしているので結局CBで出ていたりする。

来季も引き続き、WPS参戦を目指すが、清水戦は1-0でもいいから勝ちに行く試合をしたい。
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。