スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サカつく7】全クラブでJ1制覇を目指すその1-札幌編-

サカつく7で全クラブでJ1制覇を目指す。
初めはJリーグの全てのクラブが選べるので最北端のクラブ札幌を選択。
この当時はJ2に所属しているものの、J2の中では選手が揃っている方かな?
初めに選んだメンバーはこんな感じ。
09audf09asdas.jpg

他チームのファンながら名前の知っている選手と外国人選手を中心に若い選手も選んでみた。
ゴン中山はこの時点で年齢に不安があるものの、ミーハー根性で終盤の時間稼ぎ程度でもなるべく起用したり。

1年目


xcdasdyasiduas.jpg

移籍のINOUTが多すぎて割愛。

移籍関連


時期・順不同で
IN
レオン・バランス、松田直樹、久保竜彦、小林大悟、ストヤノフ、福田正博、柿谷曜一朗、ドゥンビア、前田俊介、榎本達也、本田圭佑、レオナルドゴメス

OUT
日高、アンドラジーニャ、ブルーノ、砂川、福田正博、レオン・バランス、上原慎也、古田寛幸、

選手の移籍は、フリーで「かなり」や「世界に出ることも」が出てきたらとりあえず獲得。
その上で、欲しい選手に直接交渉で完全移籍で代替選手として交換してました。

また、移籍オファーが来たらそれ以下の移籍金で獲得出来そうな選手を探して見つかったら売っていました。
本田圭佑の獲得は、古田寛幸に7000万位でオファーが来たのでノリで本田圭佑にオファーを出したら取れてしまった。とはいえ、1億8000万の高額でしたが。


1年めはJ2を3位で終えJ1昇格を達成。J2のタイトルを取れなかった事は悔いが残ります。

2年目


sf8sdfsidyasd.jpg

移籍関連


IN
清武、吉田麻也、宮市亮、小椋、岡崎、マルクスマックス

OUT
小林大悟、ストヤノフ、ドゥンビア、西村卓朗、前田俊介、横野純貴

2年目は既に若干のマンネリが。それでもJ1は7位。
宮市の獲得は少々無駄金だったかも。一つのチームで長くやるならWGも使い道がありそうですが、短期決戦狙いだとどうしてもあまりがちに。

2年目だというのに公約が結構厳しいのばかりで選んだのがストライカーLv2の選手の獲得。
そのため、特に不満も無かったドゥンビアとトレード移籍。

3年目


tredsjigiugi.jpg

移籍関連


IN
ライフ・ヨビッチ、ザハール・ボンタレンコ、大久保嘉人(レンタル)、藤井佐仁嗣、青山敏弘

OUT
岡本賢明、三上陽輔、柿谷曜一朗、櫛引一紀、高木純平、マルクスマックス、小椋

J1は6位。負けたり勝ったりで安定しない。メンバーは揃ってきていると思うのだけど。
負けが込むと戦術を変えたりして気を紛らわせていたものの、SBがいないのでフォーメーションはそれほど変えられず。

4年目


asuydtgsadas.jpg


前半戦に負けが込んでいたので、来季のために期限付き移籍に出していたら、後半戦で勝ち始め最終戦で首位の柏との直接対決に勝ち優勝してしまった。
勝ってしまうとあっけないもので、苦戦はしたが、壮絶な首位争いや独走といった名場面は特になし。少々寂しい気も。
移籍関連はこの年から記録していませんでした。
ちょっとしたことだけど、メモするのが結構手間だったりで進めるのを優先で。

8duasiodjasds.jpg

札幌オリジナルエンディング


ネタバレになるので、割愛するけど、おそらくファンやサポーターには記憶にあることなのかな?
「2008年の時の開幕コレオグラフィーが…」
みたいな内容だった気がします。
札幌に詳しくないので私には分からなかったけれど、2008年は名古屋と対戦した記憶もあり確かJ1だったはずなので、そういった背景があるのかな。

次回予告


札幌で優勝を果たしたので、年末に次のクラブに移籍するのだけど、
d89asyd9asd.jpg
候補が少ない…。
というか、公約・解雇条件を見ると移籍初年度ということを考えると実質1択ですね。
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。