スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦節6年。ようやくパンアメで優勝できた。【オリクラ13年目】

こんにちあ。

最近調子に乗っていた小次郎君も、Good-Byのようです。
ライバルチーム「名古屋グランパス」恐ろしすぎる。。。

若干のネタバレになりそうなので、小さい画像で。紹介。
それにしても八田亜矢子さんのこの決めポーズは、何故に敢えてこれにしたんだろう?

オリクラ13年目ライバルイベント3オリクラ13年目ライバルイベント1

オリクラ13年目ライバルイベント2オリクラ13年目ライバルイベント4

◆選手移籍関連
IN
なし

OUT
4月:田中誠(→トバコ)1億2130万円

◆施設関連
5月:クラブハウスLv.3改築完了
6月:海外選手ユース寮
7月:リクライニングシート設置完了
7月:遊技場完成
7月:サッカーグラウンド


◆試合結果
・Jリーグ
3月:3勝1分0敗 1位
4月:4勝0分0敗 1位
5月:6勝0分0敗 1位
6月:2勝2分0敗 1位

15勝3分0敗46得点5失点 1位

オリクラ13年目前半戦順位


・ワールドプレミアシップディビジョン2
2勝2分0敗


・パンアメリカチャレンジカップ
1回戦:○4-1 サントスFC
準決勝:○4-1 アベジャネダAC
決勝:○1-0 FCボカ

オリクラ13年目パンアメリカチャレンジカップ優勝

8年目から毎年チャレンジし続け、苦節6年。
ようやくパン・アメリカチャレンジカップにて優勝を飾ることができました。
長かった。。。


そういえば、来年はナビスコ王者が出場するパン・パシって開催しないらしいですね。
中々アメリカのチームとJリーグのチームが試合する機会も無いので楽しみにしていたのですが、
残念です。
FC東京が海外のカップ戦に出場するのも少し期待していたんですが。

パンパシは罰ゲーム。だなんて言われていましたが、少し前までは罰ゲームと言われていたACLも
今では、ACLに出たいから移籍する。なんて言う選手が居るくらいですからね。
罰ゲームにするかどうかはチームとサポーター次第だと思っているので、
そういう意味でもFC東京には期待していたんですけどね。


◆クラブレコードを紹介するコーナー

オリクラ13年目歴代アシストランキング

やはり攻撃的な選手が名を連ねていますね。
そんな中、田中隼磨選手の25アシストは立派です。
8位くらいまでは行けそうかな?


本田圭佑選手が、もうすぐ1位になりそうな感じです。
まあ、FK,CK蹴ってますからそれくらいはやってもらわないと。

本田圭佑選手といえば、冬の移籍市場でやんややんやと言ってますが、
この人、変わり者なんで、他の人がやりそうにないことするんではないでしょうかね?
ロシアでも、アフリカでも南米でも中東でも逞しく生きていけそうなので、まあ頑張ってくれたまえ。

ちなみに、本田圭佑選手って、いつだったか忘れましたが、無回転CKなるものを開発してましたが、
今もまだ蹴ってるんでしょうか?
ヘディングで合わせたら、ものすごい勢いで禿げそうな気がします。


津路建志郎とかいたなあ、そういえば。。。


備忘のための所属選手一覧13年目7月時点
GK
岩下明之(24)契約年数:1年,1090万円
⇒オーソドックス
高柳晶(19)契約年数:1年,1000万円
⇒オーソドックス|ファンサービスに熱心

DF
田中誠(25)契約年数:2年,4300万円
⇒スイーパー
平田貴(21)契約年数:3年,6400万円
⇒ストッパー
伊藤宏樹(21)契約年数:1年,3600万円
⇒ストッパー|イケメン
田中隼磨(23)契約年数:1年,9250万円
⇒攻撃的SB,Lv.2
茶野隆行(23)契約年数:2年,7570万円
⇒ストッパー
新井場徹(23)契約年数:1年,5830万円
⇒攻撃的SB|ムードメーカー

MF
中田浩二(22)契約年数:2年,7500万円
⇒ボランチ|ムードメーカー,イケメン,逆境に強い,ファンサービスに熱心,将来良い監督になる
本田拓也(28)契約年数:1年,8500万円
⇒クラッシャー
羽生直剛(21)契約年数:4年,5500万円
ラインブレイカLv.3,アタッカーLv.1|将来良い監督になる
二川孝広(21)契約年数:1年,5340万円
⇒トリックスター|意外性があるプレイをする
本田圭佑(23)契約年数:1年,2億300万円
⇒アタッカー|スター選手,意外性があるプレイをする
ブルジャノジッチ(22)契約年数:1年,1億7000万円
⇒プレイメーカー|ムードメーカー
山口慶(19)契約年数:1年,3200万円
⇒ダイナモ
平塚浪馬(20)契約年数:4年,5億円
⇒パサー|大舞台に強い,イケメン,スター選手,キャプテンシー,意外性があるプレイをする

FW
柱谷幸一(23)契約年数:1年,7200万円
⇒ストライカー
三木良太(28)契約年数:2年,1億7500万円
⇒ストライカー
服田謙蔵(21)契約年数:3年,6200万円
⇒ポストプレイヤー
ジュニーニョ(19)契約年数:1年,7100万円
⇒ムービングFWLv.2|逆境に強い
新川織部(21)契約年数:1年,490万円480万円
⇒ドリブラー
大久保嘉人(19)契約年数:1年,480万円
⇒セカンドアタッカーLV.2
杉下竜次(18)契約年数:1年,1億7000万円
⇒ドリブラー|大舞台に強い,スター選手,意外性があるプレイをする


監督
ラモス瑠偉(54)0万円

スカウト
パラヴァノ(43)3億6000万円
⇒(選手の質を重視,絶妙な移籍金交渉術,ベテラン選手と知己,飛び込み営業得意,
シンプル契約推奨,心のツボを理解,新人に顔が広い,母国の若者を斡旋)


◆色々
羽生直剛選手に特別練習をさせていたところ、ラインブレイカーとアタッカーなるものを習得しました。
平塚浪馬選手が、思ったより伸びてきません。
ワールドプレミアシップディビジョン2には中々レベルの高いクラブが出てきますね。
今年は苦戦しそうです。
関連記事

tag : 歴代アシストランキング 前半戦 秘書 ワールドプレミアシップD2 クラブレコード



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。