スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋から名古屋への移籍が盛ん【オリクラ15年目】

名古屋が大型補強をしているのでお知らせします。

オリクラ15年目デルピエロオリクラ15年目楢崎正剛
◆選手移籍関連
IN
10月:デル・ピエロ(移籍金20億円+ブルジャノジッチ)
12月:楢崎正剛(1億5000万円+本田圭佑)

OUT
10月:ブルジャノジッチ(ピエモンテ)トレード
11月:新井場徹(FCエヌグ)移籍金2億2870万円
12月:本田圭佑(名古屋グランパス)トレード
12月:田中隼磨(名古屋グランパス)移籍金5億9930万円
12月:高柳晶(マカッサル)移籍金1220万円


今シーズンは怒涛の移籍ラッシュです。
今まで金銭+選手でのトレードはあまりやっていなかったのですが、
急激に低下して行く選手の能力を考えて、トレード移籍させてみました。

しかも、ブルゾをピエモンテ(ユベントス)に移籍させられるという、まるで夢のような出来事が可能になるんですね。
この方法を使えば。
それから、本田圭佑選手も、全く使わないまま衰えて始めていたので、
楢崎正剛選手とトレードしました。

ちなみにデル・ピエロの年俸は、8億2000万円。
高けえ・・・。



オリクラ15年目田中隼磨

OUTに関して言うと、ほぼ出番のなくなっていた田中隼磨選手に
古巣の名古屋グランパスから高額オファーが来た為、移籍していきました。

上の画像は、今シーズンの田中隼磨選手の成長?具合ですが、こんな感じになってもオファーしてくれる
名古屋グランパスさんには感謝しております。

それにしても
フォッカッチャ名古屋も、名古屋グランパスもお互い金満すぎるだろう。




色々と移籍があり、今シーズンの最終節は、こんな感じのフォーメーションになりました。

オリクラ15年目最終フォーメーション

ちなみに、三木良太選手と本田拓也選手にも度々オファーが来ていますが、
彼らは10年選手なので、折角なので取ってあります。


◆施設関連
12月:カップルシート完成


◆試合結果
・Jリーグ
8月:4勝0分1敗
9月:4勝0分0敗
10月:4勝0分0敗
11月:2勝1分0敗

30勝2分2敗 102得点 11失点 勝ち点92
オリクラ15年目J順位

ついに、100得点を達成しました!
内訳は、

20得点:ジュニーニョ
19得点:三木良太
18得点:羽生直剛
18得点:ボージャン
など

割とバランスよく取っているようです。
特に、三木良太選手とボージャン選手は後半からの投入なので、
結構頑張ってます。


今年はJ2に降格する予定で、若手を中心に起用したんですが、
初戦から調子が良かったのが残念です。謎?。

・ワールドプレミアシップディビジョン1
8月:1勝0分2敗
9月:2勝1分1敗
10月:1勝1分1敗
11月:2勝0分2敗
12月:2勝0分2敗

10勝2分10敗 42得点29失点 勝ち点32 6位

オリクラ15年目ワールドプレミアシップ最終順位

有力選手の能力低下が激しくて、全く手が出せない試合がいくつか。
よく1部に残留したなあ。というところです。


◆クラブレコードを紹介する
ドキュメンタリーオリクラ15年目

紹介していなかった、ドキュメンタリーの紹介。
全然進んでません。

ポジションを奪え、
あいつにだけは・・・
生き残りをかけて

などは、しょっちゅう出てくるのですが、
中々イベントが進みませんね

プレイヤー側で行う条件とかあるんですかね?



所属選手一覧15年目12月時点
GK
楢崎正剛(30)契約年数:1年,7300万円
⇒ラストフォート|大舞台に強い,キャプテンシー,逆境に強い,ファンサービスに熱心,将来良い監督になる
岩下明之(26)契約年数:1年,1億円
⇒オーソドックス


DF
平田貴(23)契約年数:1年,6400万円
⇒ストッパー
伊藤宏樹(23)契約年数:1年,3700万円
⇒ストッパー|イケメン
茶野隆行(25)契約年数:1年,1億4000万円
⇒ストッパー

MF
中田浩二(24)契約年数:3年,1億5000万円
⇒ボランチ|ムードメーカー,イケメン,逆境に強い,ファンサービスに熱心,将来良い監督になる
本田拓也(30)契約年数:3年,7500万円
⇒クラッシャー
小田伸三(19)契約年数:1年,480万円
⇒プレイメーカー|スター選手,意外性があるプレイをする
羽生直剛(23)契約年数:2年,5500万円
⇒ラインブレイカLv.3,アタッカーLv.1|将来良い監督になる
二川孝広(23)契約年数:3年5500万円
⇒トリックスター|意外性があるプレイをする
戸羽和吉(19)契約年数:1年,480万円
セントラルMF,クラッシャー|キャプテンシー,ムードメーカー
平塚浪馬(22)契約年数:2年,5億円
⇒パサー|大舞台に強い,イケメン,スター選手,キャプテンシー,意外性があるプレイをする

FW
三木良太(30)契約年数:1年,1億8000万円
⇒ストライカー
服田謙蔵(23)契約年数:1年,6200万円
⇒ポストプレイヤー
ジュニーニョ(21)契約年数:1年,7200万円
⇒ムービングFW|逆境に強い
デルピエロ(35)契約年数2年,8億2000万円
⇒ムービングFW|イケメン,スター選手,キャプテンシー,ファンサービスに熱心
続木隆明(19)契約年数:1年480万円
⇒ポストプレイヤー|イケメン,大舞台に強い,逆境に強い,スター選手
大久保嘉人(21)契約年数:1年,6000万円
⇒セカンドアタッカーLV.2
ボージャン(23)契約年数:1年,3億4000万円
⇒セカンドアタッカーLv.2


監督
ラモス瑠偉(56)0万円

スカウト
パラヴァノ(45)3億6000万円
⇒(選手の質を重視,絶妙な移籍金交渉術,ベテラン選手と知己,飛び込み営業得意,
シンプル契約推奨,心のツボを理解,新人に顔が広い,母国の若者を斡旋)


◆メモ
最近ちょっとマンネリ気味。
刺激が欲しい!っていう若奥様の気分です。。。

クラブ施設って適当に建ててましたけど、
ちゃんと考えないとだめなのかな?
もしかして。


あと、デル・ピエロを獲得して思ったんですが、
デル・ピエロクラスの選手だと確実にガゼッタ紙などに移籍情報が載ると思うんですが、

移籍先が、フォッカッチャとか。
恥ずかしいよね。デル・ピエロも。

よく行く気になりますよね。勇気あるわ。笑。
関連記事

tag : 選手獲得 フォーメーション 最終順位 クラブレコード 後半戦 ワールドプレミアシップD1 ドキュメンタリー



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。