スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ますます劣化が激しいフォッカッチャ名古屋【オリクラ24年目】

ますます劣化が激しい我がフォッカッチャ名古屋。
グラフ
◆選手移籍関連
CHENGE
3月:監督,ドンエ

早速監督更迭。笑。
中々いい監督が見つかりませんが、まだこないだのヌ・ポーン氏よりはマシかな。笑。

◆試合結果等
順位表

まあ、普通です。着実に劣化中。


◆その他出来事
やっぱり前半戦は特に出来事が無いですねえ。
でも実際は、色々と他リーグの選手を物色したりして時間はものすごくかかったりしてます。
わざわざ日記にするほどの事がないだけで。



所属選手一覧24年目7月時点
GK
楢崎正剛(39)契約年数:1年,1億9500万円
⇒ラストフォート|大舞台に強い,キャプテンシー,逆境に強い,ファンサービスに熱心,将来良い監督になる
奥村助右衛門(19)契約年数:4年,700万円
⇒オーソドックス

DF
御厨親典(22)契約年数:3年,1億7000万円
⇒サイドバック
平田貴(32)契約年数:1年,1億9500万円
⇒ストッパー
秋戸豊作(27)契約年数:1年,2億6000万円
⇒オールラウンドDF,ウォール,サイドバック|逆境に強い,キャプテンシー
R・ファーディナンド(31)契約年数:1年,5億円
⇒ウォール|逆境に強い,キャプテンシー,イケメン
萩原忠志(24)契約年数:3年,4億9000万円
⇒ストッパー

MF
中田浩二(33)契約年数:1年,1億1500万円
⇒レジスタ,クロサー|ムードメーカー,イケメン,逆境に強い,ファンサービスに熱心,将来良い監督になる
奥村辰彦(21)契約年数:2年,630万円
⇒サイドアタッカー|スター選手,キャプテンシー
羽生直剛(32)契約年数:1年,1億1000万円
⇒ラインブレイカLv.3,アタッカーLv.1|将来良い監督になる
二川孝広(32)契約年数:1年,1億1200万円
⇒トリックスター|意外性があるプレイをする
ラモス瑠偉(20)契約年数:1年,480万円
⇒パサー|逆境に強い,スター選手,キャプテンシー,意外性があるプレイをする
磐本俊一(19)契約年数:4年,480万円
⇒セントラルMF|大舞台に強い,スター選手
福主崇文(19)契約年数:4年,480万円
⇒アンカー|スター選手,イケメン
源京一(19)契約年数:1年,480万円
⇒アンカー

FW
河本鬼茂(25)契約年数:3年,8億6000万円
⇒センターフォワード|逆境に強い,大舞台に強い,スター選手,キャプテンシー
ベルファスト(22)契約年数3年,6億6000万円
⇒トリックスター|大舞台に強い,イケメン,スター選手,ムードメーカー,意外性のあるプレイをする
中山雅史(21)契約年数:2年,620万円
⇒センターフォワード|大舞台に強い,キャプテンシー,ムードメーカー,逆境に強い,ファンサービスに熱心
ジュニーニョ(30)契約年数:2年,2億1000万円
⇒ムービングFW|逆境に強い
続木隆明(28)契約年数:2年,7500万円
⇒ハイタワー,ストライカー,センターバック,スイーパー|イケメン,大舞台に強い,逆境に強い,スター選手
三浦知良(20)契約年数:1年,480万円
⇒ムービングFW|大舞台に強い,キャプテンシー,ムードメーカー,ファンサービスに熱心,将来良い監督になる


監督
ドンエ(35)契約年数:1年,3億円
⇒トーナメントに強い,サイドバック指導に定評,手馴れたDF個別指導,若手の潜在能力を見抜く,ストッパー指導に定評,中盤の潜在能力を見抜く

スカウト
ジョアン・カマラ(38)契約年:数2年,年俸2億5000万円
⇒クラブ間交渉得意,絶妙な年俸交渉術,巧みな泣き落とし術


◆その他メモ(という名の雑談)
とっくにサカつく6人気が落ち着いているってものあるとは思いますが、
Jリーグが開幕して、土日のこのサカつく6ブログへのアクセスが激減してて受けました。
やはり、このブログに来てくれる方はゲーム好きの方よりもJファンの方が、多いのでしょうか?

僕は、ブログ名通り名古屋ファンなのですが、どこら辺のファンの方が多いのかな。
同じく名古屋ファンの方や浦和ファンの方が見に来てくれた事もあるっていうのはコメント等でわかってはいるのですが。どちらにせよ、Jリーグが開幕して嬉しい半面、土日に試合観戦などで忙しくなるため、ブログを見に来てくれてる方が減ってるのは、複雑ではあります。笑。


僕もテレビ観戦でしたが、開幕戦を見ることが出来て、勝利するのを見ることが出来て幸せな週末でした。
あそこまで3TOPが機能するとは。
ピクシーがアンチェロッティに秘策を授かったと語ってましたが、なんでしょうかね?
まだ1試合ですが見たところ、4-3-3のワイドの玉田圭司選手と金崎夢生選手と何故か最近耳にすることの多いインサイドハーフ(マギヌン,小川)のディフェンス時の守備の事かな?
なんて思ったのですが、まあ素人には関係の事です。特に開幕戦に関しては、試合内容云々よりもこれからまた試合が見られる。っていう嬉しさの方が勝りますね。
これからも、面白い試合を見せてくれてありがとう。っていう気持ちを忘れずに観戦したいものです。


そんで、インサイドハーフなんて言葉、僕が小学校や中学校の頃には無かったと思うのですが、いつ頃出てきたんだ?
せいぜいディフェンシブハーフって言葉が出てきて、ボランチって言葉がナウい言葉でした。
毎試合追っかけるようなサッカーファンには、ポジションの呼称や戦術が細分化されるのはいいことだと思いますが、ライトなファンには、難しくないかい?

僕も名古屋の試合はほぼTV等含めて観戦しているので、マニアな部類に入ると思いますが、代表戦しか見ない方やあんまり知らない人と話すときにはなるべく俺はサッカー詳しいぜっていう専門用語を使わないように注意したいですね。
普通にキーパー、ディフェンダー、ミッドフィルダー、フォワードの4つの単語だけで説明出来るような日本語力が欲しいです。

以上、サカつくの話題よりも雑談が長い本日のサカつく6プレイ日記でした。
関連記事

tag : 前半戦



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ご愛読ありがとうございます。
非公開コメントという事ですので、お礼のコメントのみにさせていただきます。
プロフィール

Author:ブルザーノ
サカつく7の監督名をブルザーノにしているので、改名しました。
特にブログ主としての名前を決めて無かったので、仮ですが、ブルザーノとして頑張っていきたいと思います。以前は御坊茶魔と名乗っていました。
スパムコメントが多いため、コメントは承認制にさせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
BLOG WIDGETS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サカつく7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。